いちのせきニューツーリズム協議会

教育旅行ご案内

一関地域 教育旅行受入ご案内(学校様・旅行会社様向け)

一関市では当協議会が窓口となり、教育団体旅行の受入れをしております。

 

※農村生活・民泊体験の予約状況※

平成30、31年の通年ご予約、仮予約受付中です。お問い合わせください。
ただし平成30年5月に関しましては空きがございません。

 

農村生活・民泊体験

◇内容
1家庭に生徒・学生3名を基本に、1泊から2泊の民泊をしながら生活や農作業を体験。
屋外の農作業のみが体験ということではなく、食事の準備や家族で囲む食卓など生活全体を体験と考えて受入れをしております。
受入れエリアは人数、前後の行程、体験内容などにより調整いたします。入村・離村式は受入れエリア(学校の1~3クラス)ごとに分散しての開催を基本としております。
体験は各受入れ先家庭ごとです。夕食などを近隣家庭が集合して設定する場合もあります。

◇受入農家
現在当協議会には150軒ほどの受入農家が登録されており、そのうち一回の受入れにあたって平均80軒程度が受け入れ可能となっています。

◇教員
引率の教員の方には受入れエリア周辺のホテルなどの宿泊施設にお泊りいただきます。人数などにより教員の方の農家民泊もご相談に応じます。

◇巡回
引率の方による体験先家庭の巡回ご案内も可能です。ご相談ください。

農村生活・民泊体験についてのパンフレットはこちらをご覧ください。

農業体験・農業施設見学
◇内容
1クラス(30名程度)単位を基本に、田植え、野菜の収穫などの農業体験。JAの集出荷場の見学。
季節などにより体験できる内容が異なります。お問い合わせください。
農村生活・民泊体験との組み合わせも可能です。

その他の体験

◇内容
ピザ焼き体験。豆腐づくり見学。布ぞうり作り体験、など。
いずれも少人数グループでの体験が基本となります。お問い合わせください。